Archive for October, 2010

Conya Doss / Blu Tradition

Friday, October 8th, 2010

Sep. 2010 Released

以前も紹介したオハイオ州出身の女性アーティスト。個人的にアメリカのインデペンデント系では一番気になる存在。特別に新しい音楽ではないが、純粋に音楽の質が濃く素晴らしい。

ミュージシャンとして自立する前はクリーブランド市立管轄の特別学級教師だったこともあり、音楽を授業に用いたという彼女の手法は、後にリリースされる「A Poem About Ms. Doss」を生み出すきっかけともなっている。そんなコーニャの作り出す空間は知的であり、愛と情熱に溢れ、オーディエンスを惹きつける魅力で一杯だ。

さて、本作は通産5枚目のスタジオアルバムであるが、アルバムを聞いて直ぐに異変に気付いたのは私だけではなく、彼女をこよなく愛するファンなら誰でも感じていることだろう。タイトルの「Blu Tradition」だが、新たに授かった命が彼女に宿り、女性として人間としてミュージシャンとして、ある段階へと彼女を押し上げ、ターニングポイントとなった息子の誕生。Landon Blu と名付けられた最愛の存在に捧げたアルバムは、コーニャの魂を更に人間味を感じずにはいられないネオ・ソウル・アーティストとしての極上の賜物へと変貌を遂げている。

先月9月(2010年)だけでインディーズとしては異例の4000ダウンロード記録したという、アルバムからのヒット・トラック“What We Gon Do”は、何歩も進化したシンガーの姿を映し出す。

自分にとっては、また一生付き合えるアルバムが1枚増えたという感覚。人間で言うなら他人との関係ではなく、ファミリーのように親しみを感じるアルバムである。

おすすめ度
☆☆☆☆☆